フィフィ            1976年Egypt生まれ            趣味:占い、執筆            特技:アフレコ、ナレーション            所属事務所:プラチカ


by fifi2121

<   2006年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

fifiと言えば!

エジプトでfifiと言えば、なんと言っても『FIFI ABDO:フィフィアブドゥ』
彼女はエジプトで有名なBelly Dancer:ベリーダンサ。ベリーダンスとは直訳すればオヘソ踊り。つまりオヘソ周りを巧みに揺らしその動きを強調して踊るアラブで一般的な踊りの事。
最近は日本でも腰周りの贅肉落とし効果があると注目されベリーダンス講座などが密かなブームとなっている。東京に点在するいくつかのアラビックカフェなどではベリーダンス・ショウが定期的に催されている。
 話を戻してこのフィフィアブドゥさん。今はもうお歳が越えて貫禄のあるマダムですが、まだなおベリーダンスを踊り続けエジプトで人気のダンサーである。ここにURLを貼るので、ぜひ彼女の若かりし頃のダンスと現在でも衰える事のない優美なダンスをそれぞれお楽しみ頂きたい。
 ちなみに最近はベリーダンスを上手く踊るアラブ人女性も多いが、かつては日本と同じで踊り子は特殊な世界とされていて、たとえ家族の間であっても堅気の女性が踊る事を親は快く思わなかった。その為年配の女性は上手く踊れる女性が少ない。今じゃ生まれたての赤ん坊ですら曲がかかればお尻フリフリしちゃうくらい年齢問わずみんな踊りだしちゃうんですけどね。

【フィフィアブドゥの動画】
http://www.youtube.com/watch?v=8tvGP-hTOhA&search=belly%20dancer
↑最近のフィフィアブドゥ
http://www.youtube.com/watch?v=z1Q77nLjXWs&search=belly%20dancer

http://www.youtube.com/watch?v=ylSEKcEMNQc&search=belly%20dancer
↑若き日のフィフィアブドゥ

【その他 ベリーダンス動画】
http://www.youtube.com/watch?v=b4UxaY8HA9E&search=belly%20dancer
↑古い映画のシーンから
http://www.youtube.com/watch?v=RN0h_QPG9vM&search=belly%20dance
↑小っちゃなお嬢ちゃんがとっても上手に踊るのでビックリです!
http://www.youtube.com/watch?v=9f8jtAikZv0&search=belly%20dance
↑レバノンのダンサー
http://www.youtube.com/watch?v=l_jxxpv9hew&search=belly%20dance
↑トルコのダンサー
http://www.youtube.com/watch?v=xQIx7uozMrA&search=belly%20dance
↑布を巧みに操るダンス
http://www.youtube.com/watch?v=LX3AuFKKXdY&search=belly%20dancer
↑どことなくアギュレラ似のダンサー
http://www.youtube.com/watch?v=LNEYFta6uyk&search=belly%20dancer
↑鼠のベリーダンス(アニメ)
http://www.youtube.com/watch?v=K8x0j0nhYGE&search=belly%20dancer
↑これはスゴイまさにベリーダンス!おなかがクネクネ蛇のような動きですhttp://www.youtube.com/watch?v=wFrCaSDpFMc&search=belly%20dancer
↑人気の番組から
http://www.youtube.com/watch?v=_pA5CTHQPys&search=belly%20dancer
↑かなりエスニックな衣装です

※以上はYOUTUBEからの動画です。URL貼り付けは各権利侵害には触れません。
[PR]
by fifi2121 | 2006-05-31 22:09

フィフィの日課

それは公園に行く事。
数ヶ月前から歩き始めた息子と一緒に毎日公園に行きます。それでもこの時期は天気が悪いので、雨の日はオウチの中で遊びます。ずっとオウチだと子供もストレス溜まってきて機嫌が悪くなるんですよね。
 私は用事がある日以外は街には行かないし、だいたい近所で買い物して公園行って…。最近は赤ちゃんだった息子が子供になってきたので育児も面白くなってきて、全然 お友達と遊ぶこともないなぁ~子供優先になってしまうのwなんせ子供を保育園に預けて用事の日も帰る頃に他の赤ちゃん見ると、ウチの子思い出しちゃって、寄り道する気も起きなくなるもん。
 育児時期って案外短くて、子供って気が付けば直ぐに巣立っちゃうだろうなぁ~って思うと、今のうちたっぷり愛情注いで一緒に居られる時間を大切にしようって思っちゃいます。
f0014365_0585437.jpg

 
 最近、子供が犠牲になる痛ましい事件が続いています。子供も親も不安な社会になりました。安心して育児できる環境を皆の力で作ってあげてください。危険だなって思った遊びを見れば注意してあげて、怪しいと思えば直ぐに通報する。事件が起きてから自分が後悔しない為にも、またこれ以上子供が犠牲になる事の無いよう、一母親としてブログを通じて願いしたいと思います。
[PR]
by fifi2121 | 2006-05-29 00:59

お手軽グルメ。

以前もここで私のタイラーメン好きを記載しましたが、今回は私がよく買ってるタイカレーの缶詰を紹介します。材料はグリーンカレーの缶詰と鶏肉だけ。私はこれに舞茸と仕上げに千切りにしたシャキシャキ生ねぎを上にのせて食べますが・・・っあ、あとナンプラーも忘れずに。
 調理は手早く!ご飯を早炊きしている間にパパッっと出来ちゃいます。ぶつ切り鶏肉を鍋で炒めてそこに缶詰を開けるだけ。好みで舞茸など入れてもオイシイ。あと辛さが苦手で調整したい場合は少々牛乳を加えています。盛り付ける時にねぎを適当にのっけて、食べるときにナンプラーを振りかけて食べる。簡単でしょ?
 この缶詰は2~3週間に1度くらい買ってきて、時間の無い時とか動きたくない時にササっと作って食べてるよ。簡単なのに本格的なグリーンカレーの味が楽しめてしかもお手頃価格(一缶2百円くらい)で嬉しいんです。皆さんのお手軽グルメも紹介してください。こんなに簡単!こんなに安くて本格的な味ってグルメありますかぁ~?
f0014365_1816088.jpg

                 ↑「オリエンタルグルメ」のグリーンカレー
f0014365_18134319.jpg

今日発売の『SAY』7月号↑「正しいプライドが女を輝かせる」にてインタビューが掲載されました。書店やコンビニでお買い求めになれます。ぜひご覧下さい。
[PR]
by fifi2121 | 2006-05-27 18:19

そろそろ梅雨ですかぁ?

ムシムシしちゃってる今日この頃、明日からも天気は下り坂だろうから、もう梅雨入りって感じですよね。ジメジメしてきたので湿気対策に励んでいます。
 先日ラジオ日本でOAされました『日本人の急所!』の放送内容をアップします。
 番組側の都合によりネットでもいつも1時間試聴可能だった放送内容が20分程に省略されています。無料で視聴できますのでURLをクリックしてお楽しみ下さい。
 またいつもSG,HGとそれぞれ別内容で2回放送していた番組は野球中継の為、期間中は1回のみの放送となります。

http://media.jorf.co.jp/podcast/bakusho/2006/0520.mp3
[PR]
by fifi2121 | 2006-05-22 20:58
本日発売のノンノ 『世界の恋とH』にて私が紹介するエジプトの恋愛傾向が掲載されました。他世界各国の恋愛事情など興味深いお話がいっぱいで参考になると思いますのでぜひ読んでみてください!
 ところで本日発売号でノンノは何と!35周年だそうです!こんな記念すべき号に掲載していただいて感激です。それにしても35年は長い。私が生まれてくる遥か前(たった5年の違いかぁ…汗)日本のバブル期よりもっと前。学生運動とかしてた時代じゃないか!?ヒッピーとかもいっぱいいた頃じゃないか!?そう思うと凄いな。きっと皆さんのお母様方のファッション・バイブルだったかも。ともあれ35周年オメデトウ御座います☆
f0014365_10484552.jpg

[PR]
by fifi2121 | 2006-05-20 10:48
肌を露にすることで女性の魅力をアピールする社会に対し、アラブの女性は肌をベールで覆い隠す事によって女性の神秘を表現していると言う記事を以前載せましたが、今回はその続編で『マシュラビーヤ』を紹介したいと思います。
 マシュラビーヤとは木の棒を縦横斜めに組み合わせ作った格子窓の事。出窓になっているモノをあり細工がとても美しいことで街の景観を引き立たせている。遮光カーテンのように室内に入る光を和らげてくれている。不思議なのは外から中は見えないが中からは外が見えるとゆうこと。外部からの干渉を避ける事で普段オウチで生活する女性の安全にも役立っている。この考え方はイスラム建築の特徴でもある。カイロなどの都会では集合住宅に住む人が多い。テレビで見たことがあるかもしれないが、窓から紐で吊るしたカゴを下ろしドアマンにおつかいを頼む事も古くからの慣わしである。
 以前記載した女性専用車両もそうだがアラブの社会には至る所に女性専用の空間を見る。この社会システムが女性から危険を遠ざけ女性にとって心地よい環境を作っている。
 女性・男性を区別する事を差別と思う方もいるかもしれないが、性差と言うのは否めない事実である。体の違いがあることで体力の差や、身体的な弱点が出ることは当然なのである。男女平等の社会を目指すなら尚更 その差を埋めなければならない。それは同じ条件に置く事で縮まるモノではないと私は考えている。身体的な能力の差や精神的な差をハンディキャップと捉えてそれを補った上に次のステップとして男女平等の環境を考える事が自然ではないだろうか?
 あるゲームをする時同じ条件でなければハンディキャップを考慮して条件を揃えた上でゲームをはじめるでしょ?まさにそれだと考えているわけです。
 イスラムでは"女性は男性に比べ力の差から危険に晒されることが多いので社会が守る義務がある"と言う考え方を持っています。肌を隠す『ヒジャーブ』や『女性専用車両』、『マシュラビーヤ』は女性にとっても男性にとっても快適な環境を作るタメに考えられた有効的な手段なのかもしれない。
f0014365_13335513.jpg

    マシュラビーヤ↑もちろん開閉可能
(※この様なマシュラビーヤはクラシカルなモノで最近の建物では見る機会が無い)
[PR]
by fifi2121 | 2006-05-15 19:09

漫画漬け!

昨日訪れた"ぶんか社"で陳列されてる月刊漫画に興味津々。ぶんか社の方は快く何冊かを持たせてくれました。電車の中でも、家に帰ってからずっと読みっぱなし。漫画は最近あまり読んでないけどやっぱハマるわぁ~ 特に『公害女~親の顔が見てみたい』などなど主婦の興味をそそるタイトル。しばらくは退屈しないわぁ~ぶんか社の方々 ホントウに有難う御座いました!
 漫画読みながら食べてるのも友人からの貰い物☆今流行りのお取り寄せだそうだ。
栗尾商店の『すなじきんとき』。これまたハマるのよ!オーブンで焼くと更に美味。お取り寄せでお薦めの品ってありますか?
f0014365_14441260.jpg

                ↑分厚いのが嬉しい☆読み応えアリ
f0014365_14451883.jpg

                ↑サツマ芋食べながら読む至福の時
[PR]
by fifi2121 | 2006-05-11 14:47

←今日はこち亀→

もぉ 普段ヒッキー気味の私がGWはお外に出て遊んでいるのでジャンジャンブログ更新しちゃうよぉ~!今日は以前から行ってみたかった亀有に行きました。前は名古屋にいたのでまだ東京の知らないトコたくさんあるんですよね。
 亀有の近くに住んでいる友人にも会えたし、両津さんの銅像とも写真撮れたし、ご機嫌です。あと偶然NYに居た頃の友人にばったり会ったので驚きましたよ。私ばったり友人と会うこと多いんですよね。しかも何でこんな所に!?みたいな出会い。一番驚いたのはマカオのドッグレース場で日本の友人に会った時。他にも日本の友人と海外で会う経験をしたことあります。逆に日本で海外の友人に会った事も…。皆さんはどうでしょう?そんな偶然『ばったり』経験ありますか?
f0014365_051783.jpg

[PR]
by fifi2121 | 2006-05-05 00:54

モンゴルから愛~

モンゴルに行って来ましたぁ~ じゃなくて…都内でモンゴルのイベントが開催されていましたので行って来ました。えぇ~こんなにモンゴル人っているのぉ~!?ってくらいの数のモンゴルの方々が参加されていましたので思わす『アムラいないかな?』って探しちゃいましたよ。
 マゲを結ったお相撲さんも来てましたよ。モンゴルからの留学生の方々が出店でモンゴル料理を振舞ったりステージで踊りや歌を披露したり、素敵なイベントでした。中でも驚いたの『相撲部屋』と書かれた張り紙した小さなテントが会場の隅にひっそり…まさかぁっと思い恐る恐る覗いてみたんですがやっぱり誰もいませんでした。こんな小さなテントの中で相撲してたらビックリですよね。
 天気も気持ちもあったかい一日になりました。こうゆうイベント大好きです♪
f0014365_1533042.jpg

[PR]
by fifi2121 | 2006-05-04 01:53

~CairoのMetro~

アフリカ大陸で初の地下鉄は1987年9月27日にカイロで開通しました。あまり知られていませんが、カイロの地下鉄建設には日本も携わっていたそうです。私が知る限り、切符売り場は自動では無く改札近くの窓口スタッフに駅名を伝えて購入します。その際はたいてい長蛇の列が出来ていますので適当に並びます。それと言うのも列と言っても女性だと横入りは当たり前、文句も言われませんので列のようで列じゃないのです。また改札のゲートはユーロ式。日本のアミューズメントパークで見かけるようなレバーが下がって回転するタイプです。特に他国と変りの無い地下鉄ですが驚くのは地下鉄構内の装飾です。なんと駅構内やホームの所々には遺跡が飾られているのです。もちろん本物。「あぁ~エジプトの地下鉄に乗るんだぁ~」って実感できますよ。駅構内は綺麗ですし、暑い夏でも蒸す事は無く湿度が無い国ですから返って涼しいです。
 そして特記しておきたい事がもう一つ。最近日本でも一定時間帯によって導入され始めた『女性専用車両』。カイロの地下鉄では開通の時期から痴漢防止のために導入されていました。1両または2両が女性専用車両になっていて時間帯に関係なく終日利用可能なんです。但し、慌てて乗ってしまった男性はジロジロ見られるし、肩身が狭いし可哀想にと思いつつ笑っちゃいますよ。
 日本の社会が『なんで痴漢が無くならないんだろう』って悩んでいた頃、私は日本も女性専用車両を作ればいいのにって常に思っていました。やっと導入された今でも終日利用できるわけではないし、なによりも最近問題になってる『痴漢冤罪』に対する少なからずの対処にもなると思うのだけれどね。混んでる際に男性と女性が密着する状況を作らないことは女性にとって良いのはちろんのこと、男性にも安心な空間なのだと私は思います。
f0014365_2313632.jpg

               カイロ地下鉄のマーク↑
f0014365_2315314.jpg

               地下鉄のホーム↑
[PR]
by fifi2121 | 2006-05-01 23:02